ティップス

便利な小道具  ネオプレンウェーダーの補修剤

 秋真っ盛りの釣行を終えて車に戻ると、ウェーダーの中がジクジクグショグショ状態で不快この上ない。脱いで調べてみると、踵の外側がすり減って黒い穴が開いている。

 うーん、余分なネオプレン生地は無いし、どうやって修繕しようなかぁと思案しつつ国道沿いの釣具・狩猟用具店に寄ってみた。おそらく百挺以上のライフルなどが並んだ店内で、小柄なご主人に相談してみると、彼が小さなチューブを棚からとってくれた。

 アイダホにあるルーン・アウトドアーズという会社 https://loonoutdoors.com/ の サン・セット・スーパーパッチという商品である。 注:現在は、UV Wader Repair という商品になっています。ゴアテックスの生地にも使用できるとのこと。

 店主の話では、日陰で損傷部に塗って、直射日光に当てればすぐ固まって使用可能になるということであったので、さっそく帰って試してみた。

 うーん! これは簡単、便利! 迅速しかも強力にネオプレンの補修ができた。スーパーという商品名は伊達ではなかった。

 チューブに記載されている使用方法は以下の通り。

  1. 日の当たらない場所で作業し、破れた箇所の内部と周囲に、チューブから出したレジン樹脂を薄く塗り伸ばします。
  2. 直射日光に数秒から数十秒当て、硬化させる。曇りの日には少し時間が余分にかかります。

※ウェット及びドライネオプレン、ナイロン、ポリエステルをしっかり接着します。

 日本でも確か見たことがあるような気がしますので、釣具店で訊いてみて下さい。小さなチューブなのでベストのポケットに入れておくと便利だと思います。晴れた日なら十分現場で補修が効きます。ニュージーランドでの価格は、日本円で約900円ぐらいでした。

2015/10/21 加筆修正

ティップス   目次へ

サイトマップ

ホームへ

お問い合わせ

↑ TOP