私のお気に入り

釣りの衣類  エクセル社 ストッキングタイプ チェストハイウェーダー

購入のきっかけ

 2019年の6月、とある湖にて立ち込んで釣っていたら、ウェーダーからズブズブ浸水して寒いことこの上なかった。そこは、僕のキャスティング技術では、どうしてもバックのスペースを取るために立ち込みを迫られるポイントなのだった。

 水温は冷たいし、その場所だけを釣りたくて、それほど歩き回るわけでもないから、防水透湿素材でなくても良くて、丈夫なナイロン製のストッキングタイプが望ましい、と思いいろいろ探した所、X-sell という会社のこの製品にたどり着いた次第。

 税込み、送料込みで約7,500円であり、コストパフォーマンスは最高である。

 おかげで、禁漁間近の9月の釣りには間に合った。

X-sell 社 ストッキングタイプ チェストハイウェーダー

X-sell 社 ストッキングタイプ チェストハイウェーダー
画像はメーカーウェブサイトより引用

良い所

  • 何と言っても 420デニールナイロン生地は丈夫で、藪漕ぎもへっちゃら。石ころの川原に膝を付いても気にならない。これが防水透湿素材のウェーダーだったら何着あっても足らないところである。この生地でストッキングタイプのウェーダーは貴重なのでありがたい。
  • ネオプレン製のソックス部分の縫製も頑丈にできている。
  • 気に入ったウェーディングシューズを履けるので、歩行がとても楽。スネから足首にかけてグラベルガードが付いている。
  • 僕は身長 169cmで、足のサイズは 26.5cm だが、サイズはLで足も胴回りもピッタリだった。
  • 胸のバックルのデザインが左右で異なっており、はめ間違いを防ぐように出来ている。これには感心した。
  • 胸の前面にポケットが付いている。上端部には、ドローコードがあり、きつく締めればある程度水の浸入は防げると思う。
  • 当然ながら完全防水

気になる所

  • 重々承知で買ったのだが、冬場、1日履いていると、帰宅してから内部がうっすらと湿っている。しかし、ワークマンの防寒下着とユニクロのフリースタイツを履いていれば、不快に感じて気になることは無い。上記の身支度で、水温 9℃ の川に一日中立ち込んでまったく寒さは感じなかった。
  • 1度、欲をかいてズンズンと湖の奥へ立ち込んでいったら落ち葉の堆積した場所に踏み込んで身動きが取れなくなった。あれには気を付けなくてはならない。危うく死にかけた。(笑)
  • 惜しむらくは、色が黒でなかったらなぁ.....。せめてオリーブグリーンとか茶色とか。海釣り向けなのだろうか?

 まぁ、非常に良い製品で、良い買い物だった。

2020/03/17

私のお気に入り   目次へ

サイトマップ

ホームへ

お問い合わせ

↑ TOP