本棚から

Flyfishing New Zealand North Island/South Island/Lakes/etc ニュージーランドのフライフィッシング、釣り場と釣り方ガイドブック

 アマゾンのキンドル書籍を、ニュージーランド、フライフィッシングなどというキーワードで検索したら、以下の本が見つかった。

 ちなみに、アマゾンの解説には、

 もしあなたがニュージーランドでのフライフィッシングに興味があるなら、これはあなたが待ち望んでいた電子ブックです。多くの読者が、南島の本はいつ出版されるのかと尋ねていました。さあ、ついに出版されました。それはオムニバスー23章です! ニュージーランド南島における23ヶ所の最高のマス釣り場をフィーチャーしています。有名なものばかりではありませんが、どれも魚影の濃い水域です。マスの大きさ、マスの豊富さ、風光明媚な景観、そして素晴らしい立地から選ばれました。

 それぞれの湖や川には、その特定の水域で釣りをするための詳細なテクニックがありますー魔法のニュージーランドマスを捕まえるための最良の方法が詳述されています。いくつかは経験豊富な釣り人が使い慣れているテクニックで、いくつかは完全な啓示になるでしょう。ですから、あなたの釣りの専門知識のレベルにかかわらず、この本から、潤沢に流れているニュージーランドでの釣りのエッセンスを得ることができます。

 ニュージーランドの代表的なマス釣りライターが書き、その読みやすいスタイルは読者に賞賛されています。

参考:みらい翻訳

 さらに、以下の各シリーズも出版されています。

Fishing for Trout Flyfishing New Zealand (English Edition)

Flyfishing New Zealand North Island (English Edition)

Flyfishing New Zealand Lake Fishing (English Edition)

 本当にこんなに安くて良いの? という価格だったので、思わず4冊?大人買いしてしまった。

 著者の ロン・ジャイルズ:Ron Giles 氏の本は、昔、オークランドに居た頃、書店で見かけたことはあったのだが、買ったことはなかった。

上記の各ガイドブックは、基本的に、

  • 主な釣り場の案内、ロケーション、アクセス、釣り方
  • ニュージーランド釣行に適したタックル解説
  • ニュージーランドの鱒の餌となる生物
    水棲昆虫、陸生昆虫、カタツムリ、淡水クレイフィッシュ
  • NZ向きの釣り方
    湖、川、小渓流
  • 有効なフライとそのマテリアル、タイイング法

 などから構成されている。

 釣りのテクニックとしては、特に湖での夜釣りとか、ストリーマー+ニンフのダブルフライ・リグの仕掛け、などは大いに参考になった。

 読み物としても楽しめる色々なエピソードが散りばめられている。面白かったのは、釣り客を案内するたびに、いつも決まった淵の決まったポイントに定位している 70cm オーバーの大物を上空から見かけていたヘリのパイロットが、とうとうそいつを狙いに出かける釣行の話である。

 また、成功談はもとより、失敗や苦杯をなめさせられた釣行のことも含めて正直に書いてあるので、なるほどと感心させられた。アマゾンの英国、米国でも高評価が付いているのも頷けた。

Kindle版は場所を取らないし、色々な機能が利用できるのがありがたい。よくは解っていないのだけれど、Page Flip、Word Wise、タイプセッティングの改善、Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能)などが利用できるらしい。

 とくにテキスト読み上げ機能は、なぜか目で読むとまったくアタマに入ってこない僕にとって、音声で読み聞かせてもらうと、それなりに理解できるので非常にありがたい。

 これからニュージーランド釣行を検討されている方は、ぜひご一読下さい。

2020/03/19

追記 この記事を書いたその日の夕方に、以下の本も買ってしまった。

Fishing for Trout - 101 Flyfishing Secrets (English Edition)

Fishing for Trout - 101 Flyfishing Secrets (English Edition)

 Fishing for Trout - 101 Flyfishing Secrets、この本は、マスのフライフィッシングに最適な101のテクニックを集めたものです。ニュージーランドの代表的な鱒釣り作家で、フライフィッシングのベストセラー4冊の著者であるロン・ジャイルズが執筆しています。

 この本を読めば、状況が厳しく、何をしても魚がフライを咥える気にならないような厳しい日々にも備えることができるでしょう。新しいテクニックを試してみると、大きなマスを釣るチャンスがぐっと広がります。

 ロンの世界中のマス釣りの経験から開発された技術は、どこのマス釣りにおいても使用することができます。この本に記された101の秘密には、ヨーロッパ、アメリカ、カナダそしてもちろんニュージーランドで使われている最新のトラウトフィッシングのテクニックが含まれています。

 これらは証明されたテクニックであり、その多くはロンに彼らのテクニックを実演し、それがどのように使用されるべきかを示した専門のフライフィッシャーたちから集められたものです。

参考:みらい翻訳

 特にこの 101 Flyfishing Secrets には、著者の長年の経験から蓄積された技術とエッセンスとが凝縮されており、まことに蒙を啓かれる思いがした。解説文にもあるとおり、世界中どこへ行っても通用するテクニックばかりだと思う。

Fishing for Trout with the Dry Fly (English Edition)

Fishing for Trout with the Nymph (English Edition)


本棚から   目次へ

サイトマップ

ホームへ

お問い合わせ

↑ TOP