写真集

98/12/05 スプリング・クリーク2

岸よりの草の陰で

岸よりの草の陰で

 たおやかに、しかし力強く流れるスプリングクリークでの釣りは、簡単そうで難しいものです。

狙った位置に落とすことばかり考えていると、メンディングをコロッと忘れ、あっという間にドラグが掛かってフライが引き戻されます。

10投目以上でようやくヒットさせることができました。

熟練のランディング

熟練のランディング

 1ヒットごとに奇声をあげる日本人を横目に、若干17歳、スプリングクリークの岸辺で育ったとも言えるディーン君が熟練のランディングを披露します。

ポケットに片手入れてるもんなぁ。

笑顔

笑顔

 14番のアダムスをくわえたブラウンを抱え、川の中の二人と、岸辺の二人が笑いました。


写真集   目次へ

サイトマップ

ホームへ

お問い合わせ

↑ TOP