飛行日誌

半田ごての作業台

半田ごての作業台

半田ごての作業台

 電動飛行機を作り始めたので、ハンダごてを使うことが多くなった。バッテリーにコネクターをハンダづけするときなど、部品が細かいのであっちこっちにずれて、木製の製図板に焼け焦げを作ったりと、けっこう面倒である。

 そこで、厚手のタイルの半端物を手に入れ、それを作業台にしてみた。サイズは 150×150×15mm。適度に重く、熱には強いし、細かな部品はテープで仮止めしてからハンダ付けできるので安心して作業ができる。

 市販品にはもっといいものがあるのだろうが、なにせこっちはタダで手に入ったので満足している。


Wingtips   目次へ

サイトマップ

ホームへ

お問い合わせ

↑ TOP