ティップス

キャストの前に  糸、結び目、ハリ先の確認

 苦労してポイントににじり寄り、目敏く大きな魚影を発見し、いざ!キャスト!

 という時になっても、ここでぐっとこらえて我慢して、

   ティペットにコブとかキズはできていないか?

   フライ・ルアーの結び目が弱くなっていないか?

   クモの巣がついていないか?

   ティペットとフライ、ラインとルアーが絡んでいないか?

   フックの先は甘くなっていないか?

 などを、もう一度確認しましょう。

 注意一秒、バラシの後悔一生  ですから。


ティップス   目次へ

サイトマップ

ホームへ

お問い合わせ

↑ TOP