私のお気に入り

釣り道具  ネオプレン製 フライリールケース ダイソー社

 このところは、釣り具店に行くよりも百円ショップに行くことの方が多くなり、いろいろと釣りに流用・代用できる商品を探すのが楽しみになっている。

 スマホ用品やらパソコン用品のコーナー、目立たない陳列棚の1番下で見つけたのがこの商品。ネオプレン製の電子辞書用ケースである。

ダイソーで販売しているネオプレン製の電子辞書用ケース

ダイソーで販売しているネオプレン製の電子辞書用ケース

 僕が見つけた時には、ブルーとモスグリーンの2色があり、幅約17cm、高さ約13cmである。長方形だけれど、これだけ広がるのであれば、フライリールがすぽっと入るのでは? と思い、2つ色違いで買って来た。

 さっそく MaxCatch 社の ECHO 7/8 リールを入れて見ると、ぴったりと収まった。

MaxCatch  ECHO 7/8 とサイズの比較

MaxCatch ECHO 7/8 とサイズの比較

 ネオプレンの生地も丈夫そうで、縫製も良くできている。ジッパーのツマミが小さいので、ジッパータグを付けた方が使いやすくなるだろう。

MaxCatch  ECHO 7/8 がぴったりと収まった。

MaxCatch ECHO 7/8 がぴったりと収まった。
ケースの形状が円形ではないので若干左右が余るが、
そこはご愛敬であろう。

 アマゾンでネオプレン製フライリールケースを探すと、ノーブランドのもので1個300円ほどするので、良い買い物であった。
 日本のフライタックルブランドの製品には1,000円ほど、アメリカの有名ブランドの製品には、9,000円以上の値段が付いており、『狂っている.....』と思わされた。(笑)

2020/03/13

私のお気に入り   目次へ

サイトマップ

ホームへ

お問い合わせ

↑ TOP