君よ知るや南の国

ニュージーランドの自動車ナンバープレート(1)

turigu.com通信 ■  [Vol.27] 2001.7.15 より


 皆様、こんにちは。ニュージーランド北島のハミルトンからお届けします「君よ知るや南の国」です。

 ハミルトンでは、冬の冷え込みが本格的になり、連日氷点下1℃~3℃程度の最低気温が記録されています。とはいうものの、晴れた日の日中はかなり暖かくなり、風が無ければスプリングクリークでのドライフライも楽しめるような状況です。

 さて、今回から数回にわたって、ニュージーランドの自動車のナンバープレートについてお伝えします。

 ニュージーランドでは、自動車のナンバープレートは、アルファベットと数字の組み合わせで表されています。例えば、私の自動車のナンバーは、

ZA2857

 となっていまして、前2桁がアルファベット、後ろ4桁が数字で表現されます。ですから、このシステムでは、

AA0000~ZZ9999 すなわち 26*26*10,000 = 6,767,000、

 合計676万7千台を識別することができます。以前はアルファベット2文字と数字3桁だったそうです。

 私の自動車のナンバーは、2000年の3月末に登録されたのですが、前2桁が ZA でした。おわかりのように、ZAというのはもうこのシステムの終焉に近いわけですが、つい最近、新しいシステム:前3桁がアルファベット、後ろ3桁が数字という表記が始まりました。

 友人のN君は2001年になってから登録しましたが、 AAN*** というプレートが付いています。

 さて。

 ニュージーランドのナンバープレートで特徴的なのは、お金を払えば、自分の好きな文字と数字の組み合わせを選べることにあります。日本でも、特定の数字を指定できるようですが、アルファベットが使えるだけ、ニュージーランドのナンバーは表現力があります。

 例えば、自分の趣味に関連したナンバーとしては、

 F1SHBOY

 本来なら、FISHBOYとしたいところですが、あいにく先に登録されていたようです。なお、なぜかこのナンバーは合計7桁(文字)が使われているのですが、不思議なことです。案外、所定のスペースに収まれば7文字でも良いのかも知れません。(笑) 大学の駐車場に置いてあった車に付いていたので、今度ドライバーに会ったら聞いておきます。

 DISCO 1
 ディスコキング? クイーン?の御用達のようです。

 GO FISH
 これはわかりやすい。まさにそのもの。(笑)

 さらに、自動車の車種にちなんだプレートもたくさんあります。

 XR8
 無論、ジャギュアのXR8に付いていました。

 BEETLE
 言わずもがなのフォルクスワーゲンかぶと虫ですね。

 8COBRA
 フォードのセダンだったような?

 2002
 往年の名車、BMWの古いセダンですね。

 PORSHE
 930ターボ、オレンジ色だったような気がします。

 M1NI
 ミニクーパーは、ニュージーランドでよく見かけます。

 と、こんな感じです。

 日本の車のナンバーは、

 練馬 ふ 4649

 とかいうふうなのですが、仮に4桁(文字)のひらがなになったらどんなもんでしょうか? 先頭のひらがなも合わせれば、

  50*50*50*50*50 = 312,500,000 

 通りがカバーできるので、一県あたりなら十分すぎる数では無いでしょうか?

 こうなった場合、

 新潟 さ おひやで

 相模 け うろうろ

 足立 ち しらけた

 名古屋 ま ええがや

 秋田 む はたはた

 千葉 お おさきに

 三河 い いいだら

 大阪 ほ さいなら

 京都 さ いどすか

 伊勢 ざ あかふく

 奈良 お だいぶつ

 神奈川 あ いててて

 釧路 お くまうし

 広島 わ しじゃけ

 品川 も いかせて   などなど。

 次回は、職業・商売に関連したナンバープレートに ついてお届けします。


君よ知るや南の国   目次へ

サイトマップ

ホームへ

お問い合わせ

↑ TOP